アイデザインホーム(Ai Design Home) オフィシャルブログ

みんなアイしています!

いつも、街のどこかでみなさまの夢のマイホームの実現に向けて、
まじめに仕事に取り組んでいる、アイのオフィシャルブログ

みんなアイしています!
  • 2021.6
  • 29
2021年6月29日

オーナー様訪問 広島県呉市 F様邸

アイデザインホーム 山陽建築部 オガタです。

当社の定期点検はお引渡し後 3ヶ月・1年・2年・5年・10年経過時に点検を行っています。

今回は広島県呉市 F様邸の2年点検・追加工事にお伺いしました。

F様のご厚意により、こだわりのご自宅の一部と工事内容を紹介させていただきます。

 

点検が一通り終わって、今回の追加工事(費用いただいてます)は棚板の取付です。

図面確認して柱が入っている位置はわかっているのですが念のため下地確認します。

今日はコレ↓を使って確認します。マグネットつきの下地探しでも大丈夫です。

確認してブラケットで棚板を取り付けました。

何を置くか考えると楽しいですね。

あとは壁を凹ませてしまったところの簡易補修です。

2階のメインのクロスの所を目立たなくしました。

(※注意:アクセントクロスだとできない場合もありますし、目立つところではおすすめしません)

少しカットして、穴をパテで埋めます。

クロス屋さんだと粉からパテを練りますが今日はできているもので。ヘラもまっすぐなものなら大丈夫です。

穴が深いとパテが乾くのに時間かかります。乾いたらクロスの裏に糊をつけます。

糊をつけたら10分ほど置きます(オープンタイムと言います)

切ったところが目立たないようにローラーをかけます

できました。乾いたら白くなるので目立ちにくくなります。

パテをしなくていい場合のクロス貼りは

https://www.ai-design-home.co.jp/owner_only/maintenance/index.html でご覧になれます。

住んでらっしゃる年数・クロスの柄・部位によって、できない場合もありますのでご相談ください。

 

F様、ご紹介させていただきありがとうございました!

引き続きよろしくお願いいたします。

コメントはこちら

コメント


Copyright© 2021 アイデザインホーム(Ai Design Home) オフィシャルブログ All Rights Reserved.