アイデザインホーム(Ai Design Home) オフィシャルブログ

みんなアイしています!

いつも、街のどこかでみなさまの夢のマイホームの実現に向けて、
まじめに仕事に取り組んでいる、アイのオフィシャルブログ

みんなアイしています!
  • 2021.10
  • 20
2021年10月20日

DIY🔨

アイデザインホーム 山陽建築部 西原です

以前から床・ドアとDIYに挑み、いよいよ壁編です(*^ω^)o

①DIY【床編】

②DIY【ドア編】

 

壁紙を剥がして、壁穴補修用パテを塗り、その上からシーラーを塗ります

見た目には何も面白くないので割愛

カインズで購入した盛板

汚れないように養生をします

そう、クロスを“貼る”のではなく“塗り”ます

選んだのは“軽量モルタル”

かっこいい内装に憧れを持って、トロ舟

お客様や業者の方からいただいたお菓子の入っていた缶を会社でもらったので

有効活用させます

意外と重く、力が要ります

硬さが分からずを入れ、モルタルを入れ、そしてまたを入れて調整

(あれ・・・どうしてこんなに砂っぽいの・・・)

事前に調べた時はもっとさらさらした砂浜のような質感で塗られていたのでしたが

乾いたらそうなるのでしょうと強行突破

大失敗

乾いたところからエフロ(白いもやもや)が発生

質感も軽石を塗ったようで、大ショック

事前調べで使われていたモルタル材ではなく、水と混ぜるだけのタイプにしてしまったのが

敗因かなと思います

金額と手間を省くと結局遠回りになってしまいました

違う壁面は参考にさせていただいたものと同じハイモルをネットで購入

25kg1袋分で16~17㎡分塗る事が出来ました。

4.5帖全面塗るようであればもう一袋いるくらいかなと思います。

ハイモルに水と、もうひと手間ハイモルエマルジョンというボンドのような接着増強材を入れて

混ぜます。粘着質が高くなったのを感じます。

質感が良い

15時間後

実際はムラ感はそんなに感じないので大満足でした。

こうなってくると巾木と廻縁が目立っているように思います。

廻縁は天井に細工をするのでそのままで良いとして、

巾木は塗るか取るか、代わりをたてるしかありません。

まだ部屋の完成は遠そうです(*’o’)💦

次回は下げ天井とニッチあり袖壁編です。

 

今年のアイデザインホームのモデルハウスは

モルタル風クロスやグレーの内装が多く使用されています。

是非一度来場されてください♪

こころモデルハウス第二展示場

 

アスタ展示場

 

コメントはこちら

コメント


< 前の記事
ベビーゲート👶🍼✨
次の記事 >
寒暖差疲労
Copyright© 2022 アイデザインホーム(Ai Design Home) オフィシャルブログ All Rights Reserved.