2023年11月04日|ランドリールームは作るべき? | アイデザインホーム
アイデザインホーム(Ai design home)

2023年11月4日

ランドリールームは作るべき?

桑名展示場の吉富です。

最近はバルコニーの採用率が減ってきて室内干しにするニーズが高まっています。

ランドリールームを設けるメリット

  • 花粉症やアレルギー対策
  • 雨など天候に左右されず洗濯ができる
  • 『洗濯→干す→アイロン→たたむ→収納する』の家事ラク計画でさらに便利さUP
  • バルコニー掃除の手間がなくなる
  • バルコニーの設置費用をかけなくてすむ

ほとんど場合で1Fにランドリールームをご希望される事が多いのですが、その場合は脱衣室と兼用になるケースが多く、『入浴前に脱衣してすぐに洗濯機にポイ』できたり、脱衣室に収納スペースを確保したりファミクロを併設したりできると、『洗濯→干す→たたむ→片づける』まで完結できて家事ラク度がアップします。ルンバなどお掃除ロボットが売れる理由と同じように家事ラク要素をプラスすることで、共働き世帯・子育て世帯の助けになり、ほっと一息できる自由な時間を産み出すことができますね。

広島の注文住宅 アイデザインホーム ランドリールーム
脱衣室兼ランドリールームに作業カウンターと収納BOXを設置
大阪の注文住宅 アイデザインホーム ランドリールーム
ランドリールームにスロップシンクをプラス
愛知県の注文住宅 アイデザインホーム ランドリールーム
ランドリールームにファミクロを併設
三重県の注文住宅 アイデザインホーム ランドリールーム
ランドリールームからテラスを併設

室内でどうやって洗濯物を乾かすの?

洗濯物って天日に干さないと乾かないんじゃない?室内でちゃんと乾くの?って思う方もいらっしゃいますので、洗濯物を室内でどうやって乾かす?をご説明します。

洗濯物が乾く条件は天日が絶対ではなくて

蒸散→湿度排出を繰り返して湿度をできるだけ低く保てる環境が作れると、洗濯物は乾くので、実は天日マスト!ってわけではないのです。ということで、上記の環境をできるだけ整える為に下記の力を利用して洗濯物を乾かします。

余談ですが乾燥機付き洗濯機は、衣類を乾燥させる際に発生する湿気を除湿して排気するタイプそのまま排気するタイプがあるので、「乾燥機で乾かすから」という方も後者のタイプだと除湿については要チェックですね。

 アイデザインホームではYoutubeチャンネルで住まいのお役立ちアイディアをご紹介していますので、そちらもぜひご覧になってくださいね。

人気記事ベスト4


全てのタグ