🫧香りを楽しむ観葉植物オススメ3選🪴 | アイデザインホーム
アイデザインホーム(Ai design home)

2023年12月25日

🫧香りを楽しむ観葉植物オススメ3選🪴

お家の中に観葉植物を置きませんか?

今回は見た目だけでなく、〝香り〟を楽しむ事が出来るオススメの観葉植物3選🪴 をご紹介させて頂きます📝

シルクジャスミン(月橘) ~Murraya paniculata~

夏になると甘酸っぱい柑橘のような匂いのする

白い綺麗な花を咲かせます🌼

”ジャスミン”とは形がよく似てますが、異なる植物で、ミカン科に属するようです。別名、オレンジジャスミンと呼ばれる事もあります🍊

また、秋ごろになると赤い実がなり、ジャムなどにして食べる事ができます。果実と同量の砂糖で、とろみがつくまで煮詰めて完成です。調べてみると、牛乳やお酒と割っても美味しいみたいですよ🥛🍷

香りだけでなく、花・葉・果実と、何度も楽しむことが出来る植物です🪴

なんと最近では、100円均一のダイソーさんでも手に入るみたいなので、育てれるか心配!という方は、一度試しに購入してみるのもいいですね✨

ユーカリ ~Eucalyptus~

ユーカリは、近くで嗅いだり、葉を揉むと、

・清涼感のある鼻が通るようなシャープな香り

・頭をスッキリとさせる香り 

がします🌿

香りの良さからアロマオイルやハーブティーとしても人気があり、その匂いは、頭を明晰にして、集中力を高める効果が期待されています。新芽からレモンの匂いがする「レモンユーカリ」などの品種も人気です🍋

また、ユーカリのこの清涼感のある匂いは人間にはとてもいい匂いなのですが、ユーカリプトールという成分があり、虫は大嫌いな匂いです。 ユーカリの天然成分を使用した虫除けスプレー等も販売されているそうです。水回りなどの、虫が寄ってきそうな場所に、置いてもいいかもしれないですね💭

切った分は花器に生けるなどすると、控えめな匂いとナチュラルなインテリアとして部屋を彩ってくれます🛋️

↑このように、お花だけだと少し派手かな?という時にも〝丁度いい緑〟として最適です🌿

切り花として使える期間は約2週間ほどなので、そのあとはドライフラワーにしましょう💐 ドライフラワーにした後もほのかに爽やかな香りが持続します。作り方は簡単で、小枝を集めて輪ゴムなどで縛って逆さまに吊るすだけ。乾燥すると葉っぱは落ちやすくなりますので、リースを作る際は乾燥する前の柔らかいうちに作りましょう

シュガーバイン ~Sugarvine~

シュガーバインは、名前の由来は甘いツタであり、葉の付け根あたりの樹液から“シュガー“のようなほんのり甘い香りを楽しむ事ができます🍦 樹液とはいっても、床を汚すほどの樹液ではないので安心して育てれます。

また、シュガーバインは稀にを咲かせる事もあります。3月から6月頃にかけて、日当たりや気温などの良い条件が揃った時に咲くようです。花自体は小さく、葉の付け根に小さな花が密集して咲きます。

木や壁などをよじ登るように伸びる性質があるので、支柱などを立てて上に向かって伸ばしたり上の写真のように高い位置に置いたりハンギング鉢に入れ、ツルを垂らして飾るのもおすすめです。

ですが、ペットのわんちゃんや猫ちゃんには注意が必要です🐕 ブドウ科植物であるシュガーバインは、犬や猫にとっては毒性があり、口にしてしまうと腎不全の原因になってしまいます。最悪の場合、舐めただけでも症状が出てしまう可能性があります💦

観葉植物の選定には事前な下調べをし、注意しましょう!

お家だけでなく、インテリア・観葉植物も是非お気軽にご相談ください🏡

渡部

人気記事ベスト4


全てのタグ